ZEH実績報告

アスティークの注文住宅では、
次世代基準の住まいづくりを
推進しています。

株式会社アスティークでは、自社が受注する注文住宅のうち ZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を
2025年度までに50%以上とする目標を掲げています。

「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)」の補助金の要件として、
ZEHビルダーに登録された会社が設計・建築するZEH住宅のみを対象とするとされ、
ZEHビルダーは、自社のZEH(Nearly ZEHを含む)普及目標の公表が義務付けられております。

これを受け、株式会社アスティークは、ZEH普及率の目標と実績を下記の通り公表いたします。

実施中の
取り組み

太陽光発電
コストダウンに向けた具体策
設備メーカーや建材業者との協力を深め、生産性向上とコストの低減に努めます
周知普及に向けた具体策
ZEH住宅の普及に向けてセミナーや勉強会を行い、有益な情報を消費者にお届けしています
その他の取組
環境負荷をかけない、これからの住宅のあり方を積極的に消費者に伝えていきます

ZEH 住宅受注比率目標

注文住宅
2020年実績0%
2021年実績0%
2025年目標50%
建売住宅
2020年実績0%
2021年実績0%
2025年目標20%