私たちの思いをていねいに扱ってくれる
アスティークさんと一緒に住まいづくりをしてよかった。

owner's voice K様邸

施工のていねいさを見て、
家づくりの姿勢が伝わってきました。

K様:夫婦で住まいづくりを考え始めたのは、家族が増え、それまで住んでいたマンションが手狭になったことが理由です。土地探しからスタートして、幸運にもすぐに理想的な土地が見つかりました。そのときにお世話になった不動産屋さんの紹介で出会ったのがアスティークさんです。でもこれから長く暮らす家ですから、やはり将来に渡って不安や不便のないようにしたい…。その思いを託す会社ですから、ハウスメーカー選びは慎重に行いました。実はアスティークさん以外にも、他の紹介会社や、住宅展示場で気になった会社など、候補となるところは数社ありました。
奥様:比較・検討の段階では、それぞれの会社さんに、これまでに建てた家をなるべく多く見せてもらうようにしました。なかには、モデルハウスに1泊させてもらったところもありました(笑)。さすがモデルハウスだけあり、きれいなデザインの部屋や便利な設備が整っていて、その夜は「わ〜すごい!」と思わず舞い上がりましたね(笑)。でも冷静になっていろいろと見ていくと、細かい部分の造りがちょっと雑だったり、ドアの閉まり方が不十分だったりと、気になる面が見つかったこともありました。
K様:もちろんアスティークさんにも、引渡し前の家をたくさん見せてもらいました。そこで一番印象的だったのは、施工のていねいさです。階段の継ぎ目や窓枠の造りなど、とてもきれいに仕上げられていて、実際に作業をした大工さんや、会社全体の家づくりに対する考え方が、よく表れているなと感心したんです。「こんな会社に家族の未来を託したい!」と心から思えたのが、アスティークさんでした。

毎週楽しいうちあわせをしながら、少しずつプランを練り上げていきました。

K様:具体的なプランニングをしていくうえで、夫婦で重視するポイントはそれぞれ違いました。私は広いリビングを希望していましたが、妻は間取りよりも「暮らしやすい家」を望んでいました。
奥様:デザイナーズハウスのようなおしゃれな家にも憧れますが、ただその分使い勝手が悪いと本末転倒だと思ったんです。ですから家事の動線や、掃除のしやすい段差の少ない床面などを考慮した設計をお願いしました。
K様:そんな私たちの希望を踏まえて、アスティークさんに最初のデザイン案を出してもらいましたが、正直まだ「これだ!」と思えるものではありませんでした。
奥様:でも、そこからが本格的な家づくりのスタートだった気がします。アスティークさんとは密にやり取りをして、その度にこちらの要望を思いのままに伝えました。それに対して、アスティークさんは、プロの目線からの提案で応えてくれました。「それ、面白いですね!」と賛同してくれたこともありますし、時には「それは、こちらのほうがいいですね」と、私たちの素人なりのアイデアを聞きつつも、さらに良い方向へ修正してくれることもありました。もちろんアスティークさんの方からのご提案もたくさんいただきました。例えば、リビング内の学習スペースや大きな本棚は、今5歳と3歳の子供たちが小学校に上がったら活用するだろうと設けたものですが、机に面している壁をマグネットにして、学校からのプリントや教材を穴を開けることなく貼っておけるようにしたことなどです。
K様:そんなアイデアの交換を毎週のように繰り返しながら、少しずつプランを組み立てていく作業は、確かに大変な部分もありましたが、楽しい時間でした。最初のプランから少しずつ変わっていき、最終的には私たちの理想通りの形になったことは、今振り返ってもとても感慨深いです。

いつもきれいに片付いている現場を見て、
安心することができました。

奥様:建築中も、現場にはとにかく足繁く通いました。いろいろな思いが詰まった家ですからね。その誕生までの歩みを、なるべく目に焼き付けておきたいじゃないですか(笑)。そこでとても印象に残ったのは、現場の大工さんのていねいな仕事ぶりです。アスティークさんを選んだ大きな理由のひとつが、細かな部分の仕上がりのきれいさでしたから、「やはりスゴイな〜」と感動しながら、大工さんの動きを目で追っていました。
K様:実際の作業もさることながら、とにかく現場がとてもきれい!道具や材料がいつ見学に行っても整理整頓されていて、それを見るだけで家づくりをお願いしている側としては安心することができました。この点は、私たちにアスティークさんを推薦してくれた複数の不動産業者さんが、口を揃えて言っていましたね。
奥様:また、建材から出る刺激臭が、アスティークさんの現場ではまったくしなかったのも印象的です。他の現場では、ちょっと頭が痛くなるような臭いが気になることもありました。使用している材料の違いもあるのかもしれませんが、現場の環境づくりというのが、ここにも良い影響として表れているのかなと思いました。
K様:こうしてできあがった住まいですが、最後の施主検査ではほとんど手直しするところがありませんでした。ていねいなお仕事をしていただいたからこそ、とても満足できる仕上がりになったのだと思います。

「いい家ですね」と
声をかけてくれた方がいたんです。

K様:待望の新居に暮らし始めてから3ヶ月が経ちました。いろいろなところにこだわりをちりばめた分、とても快適な空間ができあがりました。
奥様:私は家事のしやすさに感動しています。床の段差を極力なくしたことで、掃除がとても楽。ロボット掃除機が止まることなく働いてくれるので(笑)、いつもきれいな状態を保つことができます。
K様:私は造り付けの棚や大容量の納戸を設えてもらったことで、広いリビングに家具をあまり置かなくてもよい点が気にいっています。ここで遊ぶことも多い子供たちにとって安全ですし、なによりこの開放感が気持ちいいんです。
奥様:先日、家の前を歩いていた方が、「いい家ですね〜」と声をかけてくれたんです。ちょっとびっくりしましたが(笑)、とても嬉しい気持ちになりました。やはりいろいろとこだわってつくってきてよかった、アスティークさんにお願いしてよかったと心から思いました。

その他のお客様の声を見るowner's voice

私たちの思いをていねいに扱ってくれる
アスティークさんと一緒に
住まいづくりをしてよかった。

詳しく見る